ネオス株式会社 - Neos corporation

ネオスについて

『Technology』×『Content』の融合により
常に新たな価値を創造し続ける

ギリシャ語で「新しい」を意味する”ネオス“。
その社名の通り、「新しくあり続けること」をコンセプトに、
変化の速いICT業界において常にアンテナを張り、トレンドを吸収しながら進化し続けるとともに、
時代に適合したテクノロジーとコンテンツを掛け合わせた”新たな価値”を創造・提供してまいります。

エンタープライズ、テクノロジープラットフォーム、コンテンツサービスの3事業の相乗効果

Solutionソリューション事業

サービスデザイン力×ワンストップ対応力を強みとしたSI事業と、法人向けプロダクト&サービスを展開し、企業のネットサービスをサポート

近年はデジタル事業者の他、一般企業においてもスマートフォン向けに独自サービスを構築・提供するケースが増えています。

当社グループでは、顧客ニーズを形にするサービスデザイン力および、サイトやアプリ・システム・クラウドの構築から運用・PRまでを手掛けるワンストップ対応力を強みとしたSI事業と、顧客ニーズに応じてカスタマイズ可能な各種法人向けプロダクトを提供しています。この"SI事業"と"法人向けプロダクト"の2軸を強みとしたソリューションにより、企業のネットサービスをサポートいたします。

事業内容を見る

Contentsコンテンツ事業

専門的な知見とクリエイティブに基づいたコンテンツを、個人から法人まで幅広く提供

キャラクター/キッズ/教育/ヘルスケア/電子出版などの特定分野におけるコンテンツの知見やクリエイティブ、キャラクターの権利元をはじめとしたパートナー企業とのネットワークを強みとして、個人から法人まで様々なサービスを展開。

また、今後さらなるICT化の拡大が予想される教育分野においては、キャラクターと知育のノウハウを融合したさまざまなEdTech(Education Technology)アプリを開発している他、コンテンツとデバイスを掛け合わせたIoTプロダクトなど、新分野の事業開発にも積極的に取り組んでいます。

事業内容を見る

Deviceデバイス事業

中国・深圳のサプライチェーンを駆使し、ネットサービスの入り口となるエッジデバイスをサービス事業者向けに提供

スマートデバイスの製造事業を営む連結子会社ジェネシスホールディングスと共に、ネオスグループとしてデバイス事業を展開しています。

中国・深圳の製造拠点を活用し、オリジナルデバイスを小ロット・短納期・低コストで製造するとともに、自社工場ならではの高品質な製品の提供を実現。さらにIoTの進展に伴い、さまざまなネットサービスにおいて「入り口」の役割を果たすエッジデバイスの製造も手掛けており、教育用や店舗のメニュー端末などの各種タブレットの他、VRデバイスやAIロボットをはじめとするIoTデバイスなど、用途に応じて多様なデバイスをサービス事業者向けに提供しています。

事業内容を見る

ページ先頭に戻る