ネオス株式会社 - Neos corporation

BOT・AI

独自開発のチャットボットや画像認識エンジンを活用したBOT・AIプロダクトを提供

AI時代を見すえた、自然言語処理や画像認識など機械学習に関する研究開発の知見と技術力を基に、独自のマッチングAIや画像認識技術を開発し、企業が抱える様々な課題を解決するAIプロダクトを提供しています。
また、LINEなどのチャットサービスと連携可能な自動応答システムにより売上向上やコスト削減を実現する「チャットボット」や、IoT・AIなどの最先端テクノロジーを融合させることで、快適なライフスタイルを実現し社会を豊かにするサービスの提供を推進しています。

neoスマボ

自動応答システム「チャットボット」で業務改善・経費削減・顧客接点改善を実現

チャットサービス上に入力されたメッセージに対し、自動で所定の回答を行う会話システムであるチャットボット開発を容易にするプラットフォーム。LINEを含むさまざまな主要チャットサービスと連携し、使い慣れたUIでロボットとの会話システムの構築が可能です。
既存のサービス・業務システムとの連携や、ニーズに応じて個別にカスタマイズしたチャットボットを提供しており、業務をチャットボットに置き換えることで数多くの企業様の「業務効率・売上の向上」や「コスト削減」、「働き方改革」などを支援しています。

neoスマボ

主な特徴

■さまざまな利用環境に対応

主要メッセージングアプリ(チャットアプリ)との接続や、Webサイトに直接チャットボットアプリを設置することが可能です。

■正確な会話処理

パターンマッチと自然言語処理により、入力文の揺れを吸収しながらユーザーの入力したメッセージを正確に解析し、適切な会話処理を実現することができます。

■あらゆるシステムと連動可能

Office365やGsuiteなど、様々なグループウェアと連携したチャットボットを開発することが出来ます。さらに既存のシステムと連携が必要な場合は、個別に連携処理のシステム(業務サービス)を開発することも可能です。

活用例

①業務効率化

スマホからメッセージやスタンプを送るだけで出退勤管理を行ったり、一定の残業時間を超過する際にチャットボットがアラートでお知らせするなどの「勤怠管理ツール」や、チャット上の会話形式でスケジュールの予約、外出時の交通状況や天気情報の取得ができる「スケジュール管理ツール」など、ボットを活用することで日々のルーチンワークの効率化が可能です。

②顧客満足度向上・工数削減

サイトの「FAQ」を自動応答型のチャットボットに置き換えることで、利便性および顧客満足度の向上や問い合わせ対応の工数を削減することが可能です。
LINEやWebサイト上での展開が可能なため、ユーザーは使い慣れたUIで手軽にFAQを参照出来るほか、問い合わせ対応を自動化することで顧客サポートコストの削減や、品質の安定化にもつながります。

実績

その他社内向けグループウェアなど導入実績多数

neoスマボに関するご質問・ご相談等はこちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ページ先頭に戻る